受心料

『占星術殺人事件』の感想です。
 
小説の書き方なんてものを指南しますとね
それで売れますか? 人気になれますか?
と言う奴が必ず現れます。
 
これは小説に限った事ではなくて
テニスを教わればプロになれますか?
ピアノはそれで食えますか?
手芸なんて儲かりますか?
その割に
建築、法律、医療、ここらへんは
職業に直結すると思っているらしく
子供を専門大学に入れればもう安泰と
思う親が多いようです。
 
ここでは何度も言っていますが
金が欲しいなら悪人になって他人を騙せと
別に真面目に物なんて作らないで
テニスで勝ちたければ相手を買収すればいいし
ピアノで食いたければ私の近所では
牛耳っているコウメーガッカイに
入信するしかないらしいし
手芸はライバルが多すぎて
いっぱいいっぱいですよ。
かたや安泰と思われましても
建築はバブルで来年まではいいけれど
弁護士と医者はもう余っています。
 
近所の開業医にかかりますとね
「他にないですか?」って
医者から聞かれるんです。
「えっ?」
「他に悪いところないですか?」
聞きに行ってるのはこっちだよ!
もう肌の荒れ一つでも薬を出そうとして
熱心ですよ、彼らは。
 
金、金、金、金、なんだこの国。
 
そんなに好きなら何でも金にすればいい。
おはよ金、こんばん金、またあし金、おつ金、
今日飲みにい金、つ金てるの、待って金、
君の事が好き金、愛して金、一億年と
二千年前から金してる、
世界の中心で金を叫ぶ、
金が叫びたがってるんだ。
独り金オケ
「粉金 ねえ 心まで金に染められたなら
二人の金を分け合う事が出来たのかい」
この歌を金に変えると
「分かり合いたいなんて
上辺を撫でていたのは僕の方」
借金の言い訳に見えてくる不思議。
 
ほいで小説です。
受けを狙うって言葉がありますね。
作家は受けじゃなくて授ける方でしょうと
何か変に狙っているんじゃないかと
叱ってみたらあれ?
受けの反対は攻めじゃないんですかって
ケロっと言い返されるのです。
 
ちょっと君のアイフォンの
そのロックしてある漫画を見せなさい。
 
頭が痛いよ。
もうね
今日は脱線しすぎて
何を書くんだったっけ、えっと、
そうだ、初心に返りなさいと
全然そんな話になっていない金。
先生!
初心から金の事しか考えてない人は
どうしたらいいですか。
 
うちの近所にそれ専門の開業医がいるんで
その人に相談してみてください。

この記事へのコメント